2015年07月30日

しっかりしたTシャツで困ること

インナーが透けるほどのペラペラのTシャツは安っぽくてどうかと思いますが、かといってあまり厚手のものも盛夏には暑くて着てられません。

それでも、何度洗濯をしてもしっかりしている厚手のTシャツの方が好きな私は少数派ではないと思います。

ペラペラのTシャツと違い、厚手のTシャツは襟元もしっかりしています。

だらしなくならないのは良いのですが、肌の弱い私は首元がすれてかゆくなったり痛くなったりしてしまうことがあり、先日おニューのTシャツを着たため、今まさにその状態です。

ヨレヨレのだらしない襟元はみっともないですが、痛くならない点だけはありがたいと思ってしまいます。

いろいろな要望を同時に叶えるものを作るのは大変なんだろうなぁと、作り手の大変さを思い知りながら、首の擦り傷に薬を塗っています。
posted by 健太 at 14:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする