2015年09月23日

せっかくイチジクの季節なのに

東北の田舎出身の私にとって、イチジクの甘煮は特に珍しいものでもありませんが、嫁ぎ先の北関東では、知っている人はあまりおらず、その美味しさの話をしても、なかなか信じてもらうことができません。

それでも、数年前から近くのスーパーで甘煮用のイチジクを売っているのを見つけ、せっせと買っては煮て食べていました。

たまたま、甘煮が冷蔵庫に入っている時期に、我が家に遊びに来た人にひとつ出すと、とても珍しがってくれます。

好みは人それぞれなので、美味しいと言ってくれる人もいれば、生の方がいいと言う人もいます。

今年も、スーパーに行くたびに煮物用のイチジクを探しているのですが、今年は実の付きが悪かったのか、それともなかなか買う人がいないため、取扱い自体を減らしてしまったのか、昨年のようには見かけないのが残念です。
posted by 健太 at 12:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする