2016年04月05日

長年の親友との喧嘩

大学時代の時に知り合ってからずっと大親友だった友人と数ヶ月前にかなり派手な口喧嘩をしてしまい、それいらい連絡も取らずに2ヶ月以上経ちました。

今まであれだけ仲が良かったはずなのに、一度歯車がずれてしまうとこれほどにも簡単に友情は壊れてしまうものなのだと、かなり戸惑っています。

お互いに結婚して家庭を持って毎日の生活に追われていて、それぞれの価値観などにもきっとずれが出てきてしまったことが原因なのだと思います。

もともと性格がすごく合っていたわけではなかったのかもしれないし、お互いそのことに薄々気づいていても気づかないふりをしていただけなのかもしれないと最近は考えるようになりました。

大人になってからこれほどの喧嘩をしてしまうと、もう二度と以前のような関係には戻れないのではないかとも思っています。

大人になってから大切な友人を失うのは本当に辛いですが、これもまた人生の一つなのでしょう。
posted by 健太 at 15:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする