2016年04月20日

誰に菌をもらったのかが謎

小学生の息子が水虫になりました。

「おっさんか!?」と突っ込みたくなりましたが、お医者さん曰く、大抵は家族から菌をもらうことが多いそうです。

そういえば、おじいちゃんが少し前に水虫の薬を皮膚科でもらっていたような・・・。

でも、おばあちゃんもその薬をちょうだいと言っていたような・・・。

その上、旦那も足の皮が剥けると言っていたような・・・。元凶は誰なのか。

一人一人に訊ねると、「もうすっかり良くなったから、薬は使っていない」とおじいちゃん。

おばあちゃんは、「私はおじいちゃんの菌をもらったのかもねえ」最後に旦那は、「たぶん、スーパー銭湯でうつったんじゃないかなあ」それぞれ適当なことを言い、息子の水虫の原因は不明なまま。

とにもかくにも、これからは私も気を付けなくちゃと思った次第です。
posted by 健太 at 18:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする