2016年04月30日

雨で回収が出来ずにガッカリ

我が家のある地域では、月に一度の頻度で古新聞の回収があります。

古新聞を入れた袋の数によって、回収後にトイレットペーパーを置いて行ってくれるのが楽しみで、いつも回収日が待ち遠しく感じています。

基本的に小雨決行で行われる古新聞の回収ですが、先日の回収日は生憎の土砂降りでした。

これでは小雨とは言えずさすがに回収は出来ないと判断し、また来月の回収日まで繰り越しということになってしまってガッカリでした。

納戸に収納している古新聞がどんどん溜まって行くので、早く回収してもらってスッキリしたいというのが本音ですが、今回繰り越した分トイレットペーパーも普段より多く貰えるのではないかと密かに楽しみにしていることも事実です。

次の回収日は是非お天気に恵まれて欲しいです。
posted by 健太 at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする