2015年10月13日

今年の秋は読書の秋

先日ニュースサイトで映画「オデッセイ」が年明けに後悔されると知りました。

火星に取り残された主人公が様々な知識を駆使してサバイバル生活をするSFです。

おもしろそうだなあと思いツイッターに呟いてみると友人から「これは原作超おもしろいよ!」とリプライが。

その友人は結構好き嫌いが多い人なので「彼女が勧めてくれるなら本当におもしろいんだろうなあ」とぼんやり思いました。

そこで調べてみると原作は「火星の人(ハヤカワ文庫SF)」だとわかりました。

私は読書が好きですが、SFというジャンルはちょっと苦手だし、文庫本にしてはちょっと高めの1200円。

注文しようかなあと迷っていたら、なんとSF好きの母が「火星の人」を持っていると判明!

近いうちに実家から送ってくれることになり、今年は読書の秋だなあと到着を待っています。
posted by 健太 at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする