2016年01月21日

ハンバーグの材料が足りなくて

先日、ハンバーグを作ろうとひき肉を買って玉ねぎを炒めたところでパン粉が無いのに気が付きました。

もう外は暗いからこれから買い物に行くのは億劫だし家にはパン粉の代用になりそうな食パンもないしどうしようか悩んでいると、食材置き場から以前お土産でもらった大きなお麩が出てきました。

麩もグルテンだしいいかと試しに崩して入れてみると、なかなか良い感じです。

これはいける!といつも通りに焼いてみると、蓋を開けてびっくりしました。

ハンバーグがいつもよりぷっくりと膨らんでしまっているのです。

お麩の効果なのでしょうか、火からおろして萎んでしまったハンバーグは味は普通においしく食べられたのですが、やっぱり普段の材料と違うもので冒険してみるのは思わぬところで落とし穴があったりしますね。
posted by 健太 at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする