2016年06月09日

団子の王道は小振りな4個か、大振りな3個か

スーパーで子供のおやつとして団子を買ってきました。

久々の餡子をチョイス。

学校から帰ってきて、大喜びで食べていました。

でも、「俺ねえ、3個が好み」「どっちかというと俺も」と兄弟で語っています。

何事かと思ったら、串に刺さっている団子の数でした。

「4個のほうが楽しみが増えていいんじゃない?」と言うと、「口に入れた時の満足度が大きいから、団子は大きい方がいい」というのです。

そんな観点から団子を選んだことなどなかったです。選ぶとすれば、味。

餡子、御手洗、3食、ゴマくらいの選択肢から選ぶだけ。

大きさや数なんて気にも留めてなかったかも。

「ママって、そういうところが大雑把だよね」と。

思わぬところで指摘されてしまった私。

繊細に生まれ変わって、3個団子を買うことにします。
posted by 健太 at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする