2016年06月04日

食事のことばかり考えている…

朝の早い時間には、なかなか食欲がわかないものです。

仕事の都合で、6時前に家を出ていた夫は、毎朝おにぎりを持って出かけ、仕事場に到着してから食べていました。

量や栄養面を考えれば、少々心細い朝食ですが、家で食べて出かけるよりも支度も片づけもラクなので、ズボラ主婦の私は、正直助かっていました。

ところが、仕事の都合で家を出る時間が1時間も遅くなり、家できちんと朝食を摂るようになってしまったので、最近の私は、お弁当と夕飯のことだけでなく、朝食の献立でまで悩み、ほぼ一日中、食事のことばかり考えている状態です。

1日30品目を目指すには、同じ食材を使わずに3食を組み立てた方が良いのだとは思いますが、いかんせん、レパートリーが足りません。

空いた時間には、料理本やレシピサイトとにらめっこしています。
posted by 健太 at 10:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

やっとエリザベスカラーが取れたので

我が家の愛犬が避妊手術をしてから約二週間程首元にエリザベスカラーをずっと付けていました。

それが無事にやっと外せる日がきたのです。

無事に抜糸をしてやっと煩わしさから解放されたのです。

ワンコも解放感を感じたのかいつも以上に興奮して凄く嬉しそうでした。

制限されていた散歩にも行ける事になりました。

久しぶりの散歩はとっても楽しそうに軽快に歩いていました。

私も久しぶりに沢山歩いたので良い運動になりました。

ワンコのお陰で本当に健康的になれました。

ワンコが家に来る前は割りと引き篭もりがちな私でしたが、今では毎日散歩しないと気持ち悪いぐらいです。

沢山歩くと本当に健康になれるんですよね。

有酸素運動なので良いダイエットにもなります。
posted by 健太 at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

クーポンを使いたくなります

スタイルクルーズという通販サイトで使えるクーポンが2枚あって、一枚は1000円引きのクーポンで、もう一枚は500円引きのクーポンなのです。

それで、前回、1000円オフのクーポンがあった時にはIENAのセットアップを買ったのです。

セットアップはなかなか良くて安く買えてよかったな、と思いました。

それで同じIENAのオールインワンも欲しいな、と思っていたのですが、品番がわからず、探すのですが見つからないのです。

せっかくクーポンがあるのだから、使いたいと思ってしまうのですが、そういう心理をお店の方は見透かしているのでしょう。

1000円安く買えると思ったら、すごく得をしたような気持ちになってしまうので、おもわず買ってしまいます。
posted by 健太 at 17:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

ポケットティッシュは最後まで使ってください

20160523.jpg
子供が学校へ行く時に忘れないよう、ポケットティッシュとハンカチ専用の置き場所があります。

ハンカチは洗えばまた元の場所に戻すのですが、ポケットティッシュは無くなる一方。

なので、また買い足して補充します。

ところが、部屋の一角に使いかけのポケットティッシュが山のように置かれていました。

聞いてみたら、使ったポケットティッシュをズボンのポケットに入れたままにしておくとそのまま洗濯に出してしまい、私に怒られるからだそう。

確かに、ポケットティッシュを洗濯した後の大変さったらありません。

こびりついたティッシュを取り除くほど苛立たしいことはないと思うくらい。

だからといって、使いかけのティッシュを放置して使わないなんてもったいない。

それからは、置いてある使いかけは、そのまま置き場所に戻すことにしました。

お蔭で購入する頻度も少なくなったような。

なんでも最後まで使わなくっちゃ!
posted by 健太 at 11:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

猫が寄り付かない部屋

猫好きです。

家族一番の猫想いです。

でも、私の部屋には猫が寄り付きません。

何故かというと寒いから。

部屋で過ごしていると寒いので重ね着は必須。

そして、そのままの支度で外へ出ると「外の方が断然温かい」ことが殆ど。

猫が寄り付かないわけです。

そこで、少しでも猫が快適に過ごせるように猫ベッドを用意したり、小型ホットカーペットを用意したりしました。

でも、太陽の温かさ、快適さにはかなわないのです。

抱っこして連れてきても、気が付くと出て行ってしまう猫。

ああ〜、切なさが募ります。

決して猫が私を避けているわけではありません。

他の部屋にいる時は、大抵私の膝の上にいますから。

単に私の部屋を好まない。

かといって、私の部屋を別に動かすことは不可能。

切ない毎日を過ごしています。
posted by 健太 at 10:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする